090425/26

【フローラステークス】

1◎ディアジーナ
2△ワイドサファイア
3▲ハシッテホシーノ
4  アイアムネオ
5  エオリアンハープ

12.6 - 11.6 - 11.8 - 12.1 - 12.5 - 12.6 - 12.7 - 12.1 - 11.7 - 12.5


ペースは速すぎず遅すぎず、馬場は回復基調。
外枠からでもしっかり先行できたディアジーナにはおいしすぎる展開。
やはりこの中では一枚上手でしたね。文句なしです。

2着のワイドサファイアも、さすが前走牡馬の一線級と切った張ったしてきただけのことはある。
勝ち馬には離されましたが、能力的に当然来るべき馬が来た、という感じ。
3着ハシッテホシーノもよく走りましたね。
切れ味に不安のある馬ですし、さすがにオークスは厳しいと思いますが。

人気のミクロコスモスは外まわしてはノーチャンス。
せっかく内目の枠を引いたんだからもう少し前で競馬しても良かったのかも。
私的に期待してたテーオーティアラはごちゃごちゃしてかわいそうな競馬でした。
まあ、ヴィーヴァヴォドカなんかも休み明け一戦目凡走して
フラワーカップで穴あけてますから、この馬も次走期待です。


【福島牝馬ステークス】

1○ブラボーデイジー
2  アルコセニョーラ
3  ヤマニンメルベイユ
4△ピンクカメオ
5◎カレイジャスミン

12.9 - 12.1 - 13.0 - 13.6 - 12.6 - 12.3 - 12.1 - 12.1 - 13.0


でろんでろんの不良馬場をスイスイと、ブラボーデイジーが重賞初制覇。
福島の渋い馬場での好走歴もありましたし、これくらいは走る馬。
ようやく三春駒三人娘(人じゃないけどw)全馬重賞勝ちましたね。
序列としてはブラボー>チェレブリタ>セラフィックだとずっと思っていたので、
ちょっと遅いかな、というくらいではあるのですが。

驚いたのはアルコセニョーラとヤマニンメルベイユ。
前者はパンパンの良、それも加速しやすい競馬場での好走が多く、
ここはとてもじゃないけど届かんだろ、と思っていたら綺麗にイン割ってきました。
後者はずっと軽ハンデで実績を積み上げてきた馬なので、
さすがに58キロはかわいそうだろ、と思っていたのですが。
もしかしてヴィクトリアで最大の惑星はコイツか?w

以下、先行馬が順当に。
ブーケフレグランスあたりはもうちょい頑張って欲しかったのですが、馬場もあったかな。


【石和特別】

1  レッドシューター
2  エックスダンス
3  ダブルヒーロー
4  メイショウマリア
5  アクシオン

12.3 - 10.7 - 11.1 - 11.7 - 11.9 - 12.1 - 11.8 - 12.3 - 12.6


土曜のオープンなんか置いといて、今週の特注はこのレース。
レッドシューター、この流れを2番手追走で余裕のよっちゃんって・・。
今日の馬場で1分46秒5は間違いなく重賞級。というか重賞でも出るかどうか。
これは久しぶりに吹いてもいい。レッドシューター、超大物かも。
[PR]

by man_son | 2009-04-26 17:20 | 回顧  

<< 季節はずれの台風に乗って【青葉賞】 ここは素直に【フローラステークス】 >>