負けられないPart2【宝塚記念】

◎ディープスカイ
○アドマイヤフジ
▲マイネルキッツ
△サクラメガワンダー
△アルナスライン
×スクリーンヒーロー
×ドリームジャーニー
×インティライミ



遊び疲れてヘロヘロなので簡単に。
本命はディープスカイ以外にありえない。
昨年の神戸新聞杯以来勝ち星からは見放されていますが、
決め手がない馬ではありませんし、宝塚のペースはぴったんこでしょう。
前めから長い脚をつかって押し切る横綱相撲を期待。

楽しみなのは7歳にして円熟期に入ったアドマイヤフジ。
今年に入って中山金杯の好時計勝ちを筆頭に、中身の濃いレースをこなしてきました。
適性も十分、ひょっとしたらひょっとするかもしれません。

最後に、印はつけていませんがエリモエクスパイアについても。
前走は明らかに距離不足、力落ちがないならここでも差はないかも。
[PR]

by man_son | 2009-06-28 00:45 | 予想  

<< 090627/28 090620/21 >>