090801/02

【小倉記念】

1  ダンスアジョイ
2  ホッコーパドゥシャ
3  クラウンプリンセス
4  エーティーボス
5  エリモハリアー

12.2 - 10.9 - 11.6 - 12.4 - 12.1 - 11.6 - 11.7 - 11.6 - 11.8 - 12.4


難しいよこりは・・。
ダンスアジョイは力はある馬だけど、ゆるい流れを切れで押し切る競馬が身上。
ここまで好走してきたレースでは、遅くても34秒台前半を繰り出しています。
逆に上がりが35秒~36秒になると、アグネストレジャーにも勝てないような馬。
(まあ、アグネストレジャーは結構強いですけどw)
結局何が言いたいかというと、小倉はイメージじゃないですよね。
道中じっとしていたとはいえ、ここまで何もかも上手くいくとは思いませんでした。
いやー、ここぞという時はやっぱり角田ですね(結論

以下、7着までハナ差クビ差の大安売り。
後ろから行った馬が大勢を占めるなか、前めで粘ったクラウンプリンセスは立派。
ハンデだって軽くはないのに、大したものです。やはり夏は牝馬、でしょうか。
あとエリモハリアー。さすがに歳かと思いきや、すごい脚でした。
もしかしてオールカマーあたりでまた突っ込んできたりして。

僕が印つけた馬はさっぱりでしたorz
でも、多分100回予想したら95回マイネレーツェルに本命打つな・・。
紐の選択はともかくとして、買い方は悪くなかったと信じたい。
[PR]

by man_son | 2009-08-02 16:42 | 回顧  

<< ピンポイント【関屋記念】 追いかけて追いかけて【小倉記念】 >>