090912/13

【朝日チャレンジカップ】

1◎キャプテントゥーレ
2×ブレイクランアウト
3  トーホウアラン
4  テイエムアンコール
5×サンライズベガ

12.6 - 10.7 - 12.3 - 12.8 - 12.6 - 12.3 - 12.2 - 11.6 - 11.2 - 11.7


道中ゆるんでの切れ味勝負を制したのは皐月賞馬キャプテントゥーレ。
まあ、皐月賞というよりは2歳時に勝ったデイリー杯みたいな競馬でしたが。
この馬結局こういう展開が一番得意なんじゃないかと思いはじめてきましたw
次どこ使うかはわかりませんが、ちょっと流れる競馬でも見てみたい。
で、それを経てマイルCS、と。向くと思いますよー。

ブレイクランアウトはやっぱり瞬発力上位ですね。
あれだけスッと前に取り付けるというのは本当に大したものです。
・・なんでNHKマイルカップはあんな体たらくだったんだろう。
意外と直線長すぎない方がいいのかもしれませんが。
トーホウアランは休み明けにもかかわらず頑張りました。
テイエムアンコールも夏の鬱憤を晴らす好走。
難しい馬だということですが、このクラスの騎手はさすがです。

苦言を呈したいのはベッラレイア。
この流れで54キロだったら突き抜けていないとおかしいですよ。
別に自分が買っていたわけではないのですが、うーん。


【京成杯オータムハンデ】

1▲ザレマ
2  アップドラフト
3×マイネルスケルツィ
4  ケイアイライジン
5  サイレントプライド

12.7 - 10.5 - 10.9 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 11.8 - 11.9


いや、内田騎手お見事。
ザレマが強くて前に行けてこの舞台では絶好の狙い目だろうというのは
馬柱を一瞥すれば誰もが思うことでしょうが、アタマまでもってくるとは。
もう今年のリーディングはあなたで決まりでしょう!
・・なんかウチパクばっかり褒めちぎってしまいましたが、ザレマも強くなってるのでしょう。
時計は十分胸を張れるレベルですし、今後も楽しみです。

アップドラフト、53キロで気になってはいたのですが・・。
近走それなりに走っていましたし、下地はできていたのでしょうが、
ここで3着止まりではなく連まであるとはさすがに思いませんでした。
時計勝負に強いのは3年前の博多ステークスでわかっていましたけど。
マイネルスケルツィは中山ならこのくらいは。
3歳時にも同じように外枠から3着まできてましたしね。
スタートさえマトモに出ていたら、と思わせてくれたのがケイアイライジン。
元から強い馬でしたが、夏を経てパワーアップしたかも。次走注。
サイレントプライドは休み明けとしては上々か。富士ステークス連覇を目指せ!

ヒカルオオゾラは体重減とはいえ、首をひねらざるを得ない。
予想の項でも書きましたが、この馬が真価を発揮するのは先行した時だと思います。
今回、色々な思惑はあったのかもしれませんが、強い馬だけに立て直してくれることを期待。


【セントウルステークス】

1◎アルティマトゥーレ
2○スリープレスナイト
3×コスモベル
4▲カノヤザクラ
5  マルカフェニックス

12.2 - 10.7 - 10.9 - 11.2 - 11.1 - 11.7


アルティマトゥーレが比較的ゆるい流れのなか悠々と先行抜け出し。
いやー、これは強いですよ。いい競馬するとは思ってましたが、ここまでか。
まあ、だからといって本番で通用するかといわれると難しいとは思うのですが。
もしセイクリッドキングダムが出てくるのであればペースアップは不可避で、
そんな中で今回みたく前に行ってしのぎきれるほどのタフさはまだないでしょうね。

スリープレスナイトは休み明けでゆるかったのでしょうが、それでも最低限の仕事。
ステップという意味ではまずまずだったのではないかと思います。
ただこの馬もラストラップがグッと落ちるようなスプリント戦では未知数。どうでしょうか。
コスモベルはハイラッパーで、終いの負荷も少ない開幕阪神は絶好だったのでしょう。
カノヤザクラは悪癖発動。去年と違って北九州記念をはさんでいたので
ちょっと前向きさが削がれていたのかも。これで次スプリンターズ使うの?

以下、印象が良かったのはスズカコーズウェイ。
初のスプリントで置いていかれるのは必至だろうと思っていたのですが、
びっくりするくらいスッと好位をとっていました。前崩れならもっとやれるかも。
サンダルフォンは前走こそ小奇麗な競馬をしていましたが、基本はこんなん。
正直、開幕週でしかも人気で買える馬ではないと思います。



さて、たまには馬券自慢でもw

f0206669_16211292.jpg

基本的に1レースで三単1-3-5と単を300円の計1,500円しか買わないので、
このクラスの馬券がいっこ当たると、年間プラスはほぼ確約だったりします。
ホントは馬連ボックスの方がアベレージ及び精神衛生上良いのでしょうが。

こんな派手な馬券は一年に一度か二度ですが、
単回収率150パーセントオーバー、穴馬も結構走るマンソン競馬を今後ともご贔屓に!!



・・これで多少はアクセスアップあったりしないかな?w
[PR]

by man_son | 2009-09-13 16:59 | 回顧  

<< 千載一遇のマイ・ステージ【セン... 勝負どころ【セントウルステークス】 >>