大荒れ期待【府中牝馬ステークス】

よくもこんなナマクラばっかり集まったもんで。
引っ張る馬が居らず今年もスロー上等、切れなきゃ話にならんはず。


◎ウェディングフジコ
○カワカミプリンセス
▲ベッラレイア
△ヤマニンエマイユ
×エフティマイア
×リトルアマポーラ



正直、今回こそベッラレイアでいいだろうと最初は思いました。
上がりの脚は現役牝馬トップクラス、はまれば突き抜けるはずです。
が、やっぱり同じことを考える人が多いのか、今回も人気落ちず。
ここまで不当に人気背負わされる馬って久しぶりに見る気が・・。
旨味がないなということで単穴までに。

では、ベッラレイアクラスのポテンシャルを秘めた馬は、というと、
この馬だけではないでしょうかね、フジキセキ×トニービンのウェディングフジコ。
血統の字面だけ見るとめっちゃ走りそうだから不思議ですがw
前走の新潟記念では33秒1の上がりを記録、
もちろんスローだったので額面通りには受け取れませんが、
スノークラッシャーやイケトップガンと同等の競馬。
別定とはいえ、この人気はなめられすぎだと思います。


買いませんでしたが、出走表見た時一番最初に目がいったのはサンレイジャスパー。
ジョッキーで切ってしまったけど、調子いいみたいだし一発ないかなぁ・・。
[PR]

by man_son | 2009-10-18 08:31 | 予想  

<< 真っ赤な秋【秋華賞】 能力全開ダノンパッション【デイ... >>