ここは花を持たせて頂戴【フラワーカップ】

時間ないおー。


◎ニーマルオトメ
○サンテミリオン
▲イイデサンドラ
△ダノンプリマドンナ
×ダンシングマオ
×オウケンサクラ



ものっすごく強い可能性があるのはサンテミリオン。
二戦ともスローからの上がり勝負とはいえ、
ゴール板過ぎても余力十分、ここも通過点となるかも。
同じくこのレースを勝ちあがったシーザリオの例を見るまでもなく、
強い馬にはペースなどどうにでもなってしまうものです。

が、単勝一倍台では食指が伸びんよなぁw
つーわけで、本命は中山マイルでいい競馬したニーマルオトメで。
距離伸びても大丈夫そうですし、同じロブロイならこちらで。
[PR]

by man_son | 2010-03-20 10:11 | 予想  

<< 自信なし【ファルコンステークス】 春の日1995【フィリーズレビュー】 >>