2009年 04月 18日 ( 1 )

 

俺は信じる【皐月賞】

さて皐月賞。
こんなにくっきり三強に人気集まるのっていつ以来でしょうね。
印象深さで言えばやっぱり93年だけど、この年は三強で決まりませんでしたし・・。
今年はしっかり人気どおりに馬券圏内独占といくのかどうか。

◎メイショウドンタク
○ロジユニヴァース
▲リーチザクラウン
△ナカヤマフェスタ
△セイウンワンダー
×リクエストソング
×アンライバルド


本命はメイショウドンタク
この世代で初めて強いインパクトを受けた馬。
 新馬(小倉)
  12.6 - 10.7 - 13.4 - 12.8 - 12.6 - 11.4 - 11.2 - 11.4 - 12.3
スローからとはいえ、1秒2加速の後11秒台前半をみっつ重ねてラストもまとめて。
3着につけた着差は1秒9、リーチザクラウンの未勝利に負けず劣らず。
その後、気性の荒さが邪魔をしたり、苦手のヨーイドンに持ち込まれたりで
なかなか力を発揮することができませんでしたが、今回は皐月賞。
先行馬が揃いに揃い、タフなレースになることは避けられないでしょう。
調教も絶好、藤田騎手にはこの馬の力を信じて行ききってほしいものです。

対抗には関東総大将のロジユニヴァース
今回も恐らく前目での競馬になるでしょうし、この鞍上なら最内でも上手く乗るでしょう。
 2008札幌2歳ステークス
  12.2 - 11.6 - 12.2 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 12.0 - 12.3 - 12.5
 2008ラジオNIKKEI杯
  12.6 - 11.0 - 12.3 - 12.2 - 11.8 - 12.0 - 12.3 - 12.3 - 12.3 - 12.9
この馬が買いやすいのは、何と言ってもフラットペースで結果を残してきたから。
もしただ弥生賞をあの内容で勝っただけの馬だったら消しの一手なのですが、
この馬には厳しいペースで競馬をしてきた実績があり、
だからこそ前走を消耗の少ない理想的なステップと位置付けることができるのです。
ノリはもし勝てばセイウンスカイ以来の皐月賞制覇。
ライバルが大外枠のスペシャルウィーク産駒というのは何の因果か。

と、そのスペシャルウィーク産駒が単穴でしたわw
リーチザクラウンの名を一躍知らしめたのが2着以下を大差でのめした未勝利戦。
 未勝利(京都)
  12.7 - 11.3 - 11.7 - 12.1 - 12.6 - 12.1 - 11.3 - 11.6 - 12.0
坂でいくらか減速しただけで、見事なワンペースの逃げ。
前走、ある程度切れる脚が担保されたなかでのこの競馬。しびれました。
そりゃあ、きさらぎ賞ごとき調教気分でかっさらえるわなw
最近ユタカがどうにも信用できないのでアレなのですが、
まともに走れば3着以内は確約でしょう。

後ろから行って一番脈がありそうなのがナカヤマフェスタ。
レースを重ねるごとに番手が後ろになってきていることからもわかるように、
恐らく好位から行ってスパッと切れるのは下位条件のみでしょう。
ただ、ここからがステイゴールドの面白いところで、
後ろからの競馬を余儀なくされても、前が崩れたらしっかり差せる馬が非常に多い。
ドリームジャーニーみたいな強引無比なまくりは無理だとしても、
体勢が決しかけたなかで無遠慮に突っ込んでこられるかも。
セイウンワンダーも同じような理由で。今回は重圧も薄れるでしょうしね。
リクエストソングは私的に気になる中山1枠のトニービン。
勝ちはなくとも、いい感じに掲示板に載る馬多し。

最後に、三強の一角アンライバルドについて。
どこでも言われていることだと思いますが、厳しいペースで走った経験がゼロ。
 新馬(京都)
  13.0 - 12.5 - 12.6 - 12.8 - 13.6 - 13.0 - 11.3 - 11.9 - 11.0
 京都2歳ステークス
  12.7 - 11.1 - 11.5 - 13.3 - 12.8 - 13.1 - 12.3 - 11.7 - 11.8 - 11.9
 若駒ステークス
  12.7 - 11.4 - 12.1 - 12.2 - 12.7 - 12.9 - 12.6 - 12.4 - 11.5 - 11.7
 スプリングステークス
  12.3 - 11.5 - 12.8 - 13.0 - 13.0 - 13.0 - 12.3 - 11.4 - 11.5
せめて前走あたり、もう少しマシなペースになっていたら良かったのですが。
ここまで甘ったれたレースばかりしてきて、いきなり対応しろってのが無理でしょ。
ぶっちゃけ掲示板の下の方に載れば御の字では、と思ってしまいます。
まあ、ここである程度耐性つけることに成功すれば、ダービー制覇は目の前でしょうし。
今から書いておきますが、たとえどの馬が皐月賞を勝とうとも、
僕のダービー本命馬はこの馬です。
[PR]

by man_son | 2009-04-18 18:05 | 予想