2009年 07月 12日 ( 1 )

 

090711/12

【七夕賞】

1▲ミヤビランべリ
2△アルコセニョーラ
3○ホッコーパドゥシャ
4×トウショウシロッコ
5◎デストラメンテ

12.5 - 11.5 - 12.2 - 12.3 - 12.6 - 12.0 - 11.8 - 11.7 - 11.3 - 12.3


好位につけたミヤビランベリが快勝。
以前は逃げ一辺倒のイメージが強かった馬ですが、
最近は番手からスッと抜け出す走りが板についてきました。
外枠でスムーズに運べたとはいえ、かなり強い競馬。
ハイラップ適性もありますし、またいくらでも狙いどころがありそう。

アルコセニョーラはポジション取りも良く、終いしっかり。
あまり内すぎないのも良かったのでしょうが、力あります。
当たり前といえば当たり前なのでしょうが、レオマイスターあたりとは違いますねw
狙いはもちろんパンパンの新潟、その前にどっかつかって派手に負けてくれないかなぁ。
ホッコーパドゥシャは福島が得意とかいうのではなく、単に調子が上がってきたのでしょう。
どんな条件でも走るポテンシャルはありますが、買い時が非常に難しい・・。

シャドウゲイトはこういう内が荒れて時計がかかるというのはイメージ違うんですかね。
金杯あたりを例に挙げるまでもなく道悪は得意なのですが。
イケトップガンは故障明けにしては頑張った方か。
ドリームフライトは復調気配。この馬結構強いはずなんですよねぇ。
シルバーブレイズは押してましたね。ロンスパにしても34秒台前半つかえるような展開でこそ。
ミストラルクルーズ、レオマイスターは内でいかにも乗りにくそうでした。


【プロキオンステークス】

1◎ランザローテ
2▲トーホウドルチェ
3○バンブーエール
4  サイキョウワールド
5  タマモホットプレイ

12.3 - 10.8 - 11.5 - 11.8 - 12.1 - 11.8 - 12.4


ランザローテは流れ絶好でしたね。
速すぎると不安のある馬で、ゆったり好位につけることができたのが良かったのかと。
とはいえ外枠で2キロ軽いトーホウドルチェに競り勝ったのは大きい。
根幹距離で成績を残すにはパワーアップが必要でしょうが、
このあたりで馬鹿っ速くならないのであればまた出番がまわってきそうです。

バンブーエールは伸び脚は悪くはなかったですが、
やはり1400だと少し甘いかなー。斤量のせいもあるでしょうけど。


【巴賞】

1  マンハッタンスカイ
2  ドリームサンデー
3  サクラオリオン
4  フライングアップル
5  メイショウレガーロ

12.4 - 11.0 - 12.4 - 12.5 - 12.7 - 12.0 - 11.5 - 11.2 - 11.8


まあ、スローめからの前残りなんですけど、
マンハッタンスカイはここで上がりをまとめてきますか。
正直、今回は枠が枠だけにアタマまでは厳しいと思っていたのですが、
さすがにドリームサンデー、メイショウレガーロあたりとは格が違うということでしょう。
相変わらず使い減りしない馬で、夏競馬でも要注意ですね。


【松島特別】

1  ドリームノクターン
2  マジックビクトリア
3  アースシンボル
4  アサヒバロン
5  コスモオースティン

12.0 - 10.6 - 10.9 - 11.6 - 12.6 - 12.8 - 12.8 - 12.1 - 11.8 - 12.2


ドリームノクターン一頭だけ仕掛けるタイミングがまるで違うw
新境地といえば新境地なのでしょうが、相手関係もあるわなぁ。
上でも力は足りると思いますが、どんな競馬をしてくるか。
[PR]

by man_son | 2009-07-12 16:33 | 回顧