2009年 12月 25日 ( 1 )

 

ユタカ正念場【ラジオNIKKEI杯2歳S】

基本はスローから反応の良さを競うレースで、
クラシックの登竜門と言われる所以はそのへんにあるのですが、
今年は例年より頭数が多いですね。

定石どおりならヴィクトワールピサにサクラエルドールですが、
コスモファントムなど早めに動きたいであろう馬も居ますし、
ちょっとセンスが試されそうなレースだな、なんて思ったり。


◎ヴィクトワールピサ
○コスモファントム
▲サクラエルドール
△アドマイヤプリンス
×メイショウホンマル
×アドマイヤテンクウ



なんつってヴィクトワールピサから。
後ろから行く馬なら危なっかしくて買いづらいですけど、
恐らく今回も内枠を利して先行するでしょうし、まず走るでしょう。
もしペースが多少速くなっても、ネオ産駒なら対応可能なはずですし。
むしろバリバリの瞬発力型だと思われていたアンライバルドのように
新たな引き出しをあけるかたちになるかも・・。
どっちに転んでも間違いなく「買い」の一頭です。

以下、瞬発力勝負では分が悪そうですが
早めに動いてくれれば能力は折り紙つきのコスモファントム、
切れ味担保済み、阪神試走済みのサクラエルドール、
前走こそ押し出されるかたちで消化不良も初戦優秀なアドマイヤプリンス。

しかし、味のあるメンバーが揃ったもんですね。
ダンス二騎はここは無理でも先々楽しみだし、
エーシンウェズンあたりもかなり走ってきそう。
[PR]

by man_son | 2009-12-25 20:45 | 予想