2010年 02月 06日 ( 3 )

 

マジでわからん【シルクロードステークス】

毎週毎週難しいレースばっかでやんなっちゃいますが、
このレースは輪をかけてわからんちん。

てか、どの馬も不安点があるんですよね。
エイシンタイガーはポカがある。
レディルージュは勝ち切れない。
アルティマトゥーレはハンデ見込まれ。
プレミアムボックスは内枠をさばけるか不安。
ショウナンカザンはハイラッパーで今の京都はどうか。
グランプリエンゼル、トウショウカレッジは休み明け。
アーバンストリートはまだ本調子になさそう。
他の馬はそもそも力量的にアタマには張れない。
‥さて、どうすりゃいいんだ、とw


◎レディルージュ
○エイシンタイガー
▲プレミアムボックス
△ショウナンカザン
×アルティマトゥーレ
×トウショウカレッジ



うーん、一応打ってはみましたが。
連軸としてはやっぱりレディルージュでしょうね。
勝ちから見放されているとはいえいずれも僅差ですし、
久々にユタカスペシャルが見たいなー、とかって。
とはいえアタマでは買いづらいよなーどうしようかなー。

穴なら仕上がっていればの条件つきでトウショウカレッジ。
休み明け実績ありますし、末は強烈の一言。
オーソドックスなスプリンターとしての能力なら
プレミアムボックスあたりよりは完全に上なはずなんですけどね。
[PR]

by man_son | 2010-02-06 22:02 | 予想  

めざせまるきん【共同通信杯】

最近PC買い換えて、データの参照がすごく楽に。
多少なりともラップを気にして買う人間としては、
サクサク動く環境は必須だよなぁ、と今更ながら思ったり。

では、過去5年分のラップをドン。

2009
 12.4 - 11.5 - 11.7 - 12.2 - 12.6 - 12.0 - 11.6 - 11.6 - 11.7
2008
 12.5 - 10.6 - 10.8 - 11.9 - 12.7 - 13.0 - 12.2 - 11.5 - 12.4
2007
 13.1 - 11.4 - 11.4 - 11.7 - 12.5 - 12.9 - 11.7 - 11.2 - 11.8
2006
 13.0 - 11.5 - 11.5 - 12.2 - 12.8 - 12.6 - 11.7 - 11.4 - 11.7
2005
 12.9 - 11.4 - 11.4 - 12.0 - 12.3 - 12.4 - 11.9 - 11.3 - 12.2


ストーミーカフェのように強い逃げ先行馬が入れば話は別ですが、
基本はわかりやすすぎるくらいの切れ味比べ。
残り600で反応良く加速し、そのままきっちり脚をつかえる馬が強い。
‥しかし、そう考えると去年は優秀だよなぁ。

さて、断然の一番人気を背負っているアリゼオはどうでしょう。
 新馬(重)
  13.1 - 12.0 - 13.3 - 12.8 - 12.6 - 12.5 - 12.4 - 11.7 - 11.4 - 11.9
どう考えても届かないような位置から猛然と追い込んできたレース。
2着が既にオープン勝ちのあるヒルノダムールですから、
相手が弱くて届いたわけではない。大物感ありますよね。
瞬発力もある程度のものはもっていそうで、ルメールが乗るなら盤石か。


◎ダイワアセット
○アリゼオ
▲ダノンシャンティ
△タイセイレジェンド
×ハンソデバンド
×ロジスプリング



それでも逆転可能な馬がいないわけではなく、例えばダイワアセット。
いかにもココ向きのスパッと切れる馬で、中山は明らかに不向き。
東スポ杯でも内で追えない局面があり、能力全開とまではいえない内容。
人気落ちはおいしいし、狙わんでか。

アリゼオは当然重視、ダノンシャンティも切れる脚あり。
そして休み明けのぶん割り引いたが、タイセイレジェンドにも期待。
この馬の新馬はレベルが高く、そこでしのぎを削った
メイショウホンマル、アドマイヤテンクウが順調に出世しているとなれば
負けるわけにはいかないところ。ここで賞金加算できれば大きい。

ハンソデバンドは完全にフラットペース向き。
強いのでここで負けてもスプリングステークスあたりで注か。
[PR]

by man_son | 2010-02-06 18:47 | 予想  

軽いってのはいいことだ【小倉大賞典】

中京芝、時計がかかってますね。
逃げなきゃいけない馬がいる以上、ペースアップは間違いないでしょうし
ここは中団からちょい後ろめで競馬をする馬を狙ってみたいです。


◎マヤノライジン
○ドリームサンデー
▲マイネルスターリー
△ダンスインザモア
×マンハッタンスカイ
×デストラメンテ



ここは一発、54キロのマヤノライジンから。
近走はいいところがありませんが、スムーズなら巻き返し可。

穴人気してますが、切れ味ならダンスインザモア。
長いこと勝ちがないとはいえ、重賞2着もある舞台。
新鋭丸田を背に、どんな競馬を見せてくれるのか。
[PR]

by man_son | 2010-02-06 15:01 | 予想