カテゴリ:予想( 128 )

 

とある京都の高速馬場【天皇賞・春】

オタ臭全開なタイトルで申し訳ないw
最近の春天は高速決着がメインですからねぇ、つい。

◎モンテクリスエス
○スクリーンヒーロー
▲アルナスライン
△ジャガーメイル
×トウカイトリック
×アサクサキングス


ホクトスルタンと心中、というのも考えたけど、
こんなタイトルにしといてなぁ、というのもあり。
去年以上のパフォーマンスを披露できるイメージが湧いてきません。
ステゴ2騎と心中、というのも考えたけど、
ここでバリバリの中距離馬というのもなぁ、というのもあり。
ディクタスだけにどっちかが三着滑り込みが関の山かなぁ。
アサクサキングス一頭軸で心中、というのも考えたけど、
なんで一番人気の四位なんて買わなければならんの、というのもあり。
どうせ去年みたくどっちつかずの競馬して掲示板止まりでしょ。

というわけでくそつまんねー本命武豊。
ハイラップ良し、切れ味良しでいかにも春天向きの馬です。
以下、古馬になって本格化、オールラウンダーのスクリーンヒーロー、
良馬場でこそのアルナスライン、鞍上魅力のジャガーメイルまでが争覇圏内とみます。
[PR]

by man_son | 2009-05-02 19:18 | 予想  

季節はずれの台風に乗って【青葉賞】

まずは5年分のラップから。

2008(稍重)
 12.5 - 11.3 - 12.4 - 12.7 - 12.9 - 12.9 - 12.6 - 12.5 -
 12.3 - 11.6 - 11.2 - 12.0
2007
 12.6 - 10.6 - 11.7 - 12.6 - 12.5 - 12.4 - 13.0 - 13.0 -
 12.4 - 11.5 - 11.9 - 12.1
2006
 12.6 - 11.1 - 12.0 - 12.4 - 12.3 - 12.1 - 12.5 - 13.0 -
 12.0 - 11.5 - 11.6 - 12.2
2005
 12.9 - 11.1 - 12.2 - 13.0 - 12.7 - 12.8 - 13.0 - 12.3 -
 12.2 - 11.3 - 11.5 - 11.9
2004
 12.5 - 10.7 - 11.8 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.7 - 12.2 -
 12.2 - 11.3 - 11.4 - 11.4


スローからの切れ味勝負が主ですね。
ただ、テンからゆったりというのは少なく、ある程度の地力は求められる感じ。
ここで権利を取って後に重賞の常連になった馬も多く、
ダービーに向けて、というのを抜きにしても注目のレースです。


さて、ラップを張っつけておいてアレなのですが、今年は流れそうですね。
マイネルクラリティ、トップクリフォード、サトノエンペラーなど、
例年以上に先行馬が揃っているところに加えてタイフーンルビー。
 2009セントポーリア賞
  12.6 - 10.9 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 12.3 - 11.8 - 12.2 - 13.1
 2009若竹賞
  11.8 - 11.7 - 11.4 - 12.1 - 11.6 - 12.7 - 12.5 - 12.4 - 13.5
 2009寒竹賞
  12.1 - 10.7 - 12.5 - 11.5 - 11.9 - 11.5 - 12.2 - 12.5 - 12.8 - 13.0
ぜーんぶこの馬がペースをつくったレースですが、きれーにラスト13秒台。
ホント、今時珍しいですよねこんな馬。ダービーにも是非出てほしい!

・・というわけで、今回は持続力>切れで考えたいところ。
人気筆頭のアプレザンレーヴをはじめ、流れに耐性のなさそうな馬が
ちらほら見受けられるだけに、ここは強気に中穴狙いといきたいところですね。


◎マイネルクラリティ
○セイクリッドバレー
▲キタサンアミーゴ
△アプレザンレーヴ
△トップクリフォード
×タイフーンルビー
×メジロワーロック
×トップカミング



あれ、大穴狙い?w
ガンガン行く逃げ馬がいるなら、動きやすい先行馬狙いが定石。
 2009フリージア賞
  12.5 - 10.6 - 11.3 - 12.4 - 12.5 - 12.4 - 12.5 - 12.5 - 11.8 - 12.0
テンから速く、道中のゆるみも小さい。
欲を言えば、残り3ハロン目でもう少し脚をつかってくれていれば、という感じですが。
まあそれでもこのレースを逃げ粘ったマイネルクラリティ、人気よりはかなり走るはず。
もう一頭、外せないのがセイクリッドバレー。
中山で好走を続けてきた馬ですが、血統の字面からはぷんぷん東京くささが。
キャリア豊富でイーブンペースもこなせそうで、軸ならこちらか。
[PR]

by man_son | 2009-05-02 12:38 | 予想  

ここは素直に【フローラステークス】

土曜は三場ともでろんでろんの不良馬場。
こりゃー日曜も良化は期待できなさそうですね。
なんとなくやる気が出ません。

◎ディアジーナ
○テーオーティアラ
▲ハシッテホシーノ
△リコリス
△ワイドサファイア
×リュシオル
×ミクロコスモス


アタマは前に行く馬でしょうね。
となるとやはり消しづらいのはディアジーナ
切れ味勝負は分が悪いですが、重馬場なら楽勝まであるかと。
ここを気持ち良く勝ってもらってオークスでコケるというのがいいですねw

対抗にはテーオーティアラを抜擢。
 新馬(小倉1800/2着)
  12.7 - 11.9 - 13.1 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 12.0 - 11.7 - 11.8
 未勝利(阪神1600/1着)
  12.5 - 10.9 - 12.0 - 12.4 - 12.5 - 12.0 - 10.9 - 11.9
どちらも後方からですが、結構タフな競馬。
未勝利戦の12.0-10.9の加速にもついていけてますし、かなり走りそう。
ちなみにこの未勝利戦を走った12頭のうち、9頭が勝ちあがっています。
休み明けでどれだけやれるかはわかりませんが、先物買い感覚で。
できれば前々で競馬をしてみて欲しいなぁ、と思っております。

話題先行の感もあるハシッテホシーノ、それなりに走ると思いますよ。
末の爆発力だけで勝負がついてしまった新馬は仕方ないとしても、
他のレースはおりこうさんな競馬しています。
不良馬場で走ったというのも心強いですし、上手く先行できれば。

押さえにはまずリコリス。
前走はハシッテホシーノが勝った500万下なのですが、先行して悪くない競馬。
ちょっと人気なさすぎな感じもしますし、一発いい競馬を期待。
それからワイドサファイア。流れに乗れさえすれば。
[PR]

by man_son | 2009-04-26 00:08 | 予想  

雨のディクタス【福島牝馬ステークス】

◎カレイジャスミン
○ブラボーデイジー
▲ブーケフレグランス
△マイネカンナ
△ピンクカメオ
×オディール
×レッドアゲート


トップロ2騎、父ステイゴールド、母父サッカーボーイ、
このあたりのディクタス系をどう考えるかがまずはカギですかねー。
基本的にディクタスというのはハイラップに強く、雨はマイナス。
ここは素直に軽視でいいのでは。てか何故にベッラレイア一番人気。
[PR]

by man_son | 2009-04-25 12:38 | 予想  

俺は信じる【皐月賞】

さて皐月賞。
こんなにくっきり三強に人気集まるのっていつ以来でしょうね。
印象深さで言えばやっぱり93年だけど、この年は三強で決まりませんでしたし・・。
今年はしっかり人気どおりに馬券圏内独占といくのかどうか。

◎メイショウドンタク
○ロジユニヴァース
▲リーチザクラウン
△ナカヤマフェスタ
△セイウンワンダー
×リクエストソング
×アンライバルド


本命はメイショウドンタク
この世代で初めて強いインパクトを受けた馬。
 新馬(小倉)
  12.6 - 10.7 - 13.4 - 12.8 - 12.6 - 11.4 - 11.2 - 11.4 - 12.3
スローからとはいえ、1秒2加速の後11秒台前半をみっつ重ねてラストもまとめて。
3着につけた着差は1秒9、リーチザクラウンの未勝利に負けず劣らず。
その後、気性の荒さが邪魔をしたり、苦手のヨーイドンに持ち込まれたりで
なかなか力を発揮することができませんでしたが、今回は皐月賞。
先行馬が揃いに揃い、タフなレースになることは避けられないでしょう。
調教も絶好、藤田騎手にはこの馬の力を信じて行ききってほしいものです。

対抗には関東総大将のロジユニヴァース
今回も恐らく前目での競馬になるでしょうし、この鞍上なら最内でも上手く乗るでしょう。
 2008札幌2歳ステークス
  12.2 - 11.6 - 12.2 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 12.0 - 12.3 - 12.5
 2008ラジオNIKKEI杯
  12.6 - 11.0 - 12.3 - 12.2 - 11.8 - 12.0 - 12.3 - 12.3 - 12.3 - 12.9
この馬が買いやすいのは、何と言ってもフラットペースで結果を残してきたから。
もしただ弥生賞をあの内容で勝っただけの馬だったら消しの一手なのですが、
この馬には厳しいペースで競馬をしてきた実績があり、
だからこそ前走を消耗の少ない理想的なステップと位置付けることができるのです。
ノリはもし勝てばセイウンスカイ以来の皐月賞制覇。
ライバルが大外枠のスペシャルウィーク産駒というのは何の因果か。

と、そのスペシャルウィーク産駒が単穴でしたわw
リーチザクラウンの名を一躍知らしめたのが2着以下を大差でのめした未勝利戦。
 未勝利(京都)
  12.7 - 11.3 - 11.7 - 12.1 - 12.6 - 12.1 - 11.3 - 11.6 - 12.0
坂でいくらか減速しただけで、見事なワンペースの逃げ。
前走、ある程度切れる脚が担保されたなかでのこの競馬。しびれました。
そりゃあ、きさらぎ賞ごとき調教気分でかっさらえるわなw
最近ユタカがどうにも信用できないのでアレなのですが、
まともに走れば3着以内は確約でしょう。

後ろから行って一番脈がありそうなのがナカヤマフェスタ。
レースを重ねるごとに番手が後ろになってきていることからもわかるように、
恐らく好位から行ってスパッと切れるのは下位条件のみでしょう。
ただ、ここからがステイゴールドの面白いところで、
後ろからの競馬を余儀なくされても、前が崩れたらしっかり差せる馬が非常に多い。
ドリームジャーニーみたいな強引無比なまくりは無理だとしても、
体勢が決しかけたなかで無遠慮に突っ込んでこられるかも。
セイウンワンダーも同じような理由で。今回は重圧も薄れるでしょうしね。
リクエストソングは私的に気になる中山1枠のトニービン。
勝ちはなくとも、いい感じに掲示板に載る馬多し。

最後に、三強の一角アンライバルドについて。
どこでも言われていることだと思いますが、厳しいペースで走った経験がゼロ。
 新馬(京都)
  13.0 - 12.5 - 12.6 - 12.8 - 13.6 - 13.0 - 11.3 - 11.9 - 11.0
 京都2歳ステークス
  12.7 - 11.1 - 11.5 - 13.3 - 12.8 - 13.1 - 12.3 - 11.7 - 11.8 - 11.9
 若駒ステークス
  12.7 - 11.4 - 12.1 - 12.2 - 12.7 - 12.9 - 12.6 - 12.4 - 11.5 - 11.7
 スプリングステークス
  12.3 - 11.5 - 12.8 - 13.0 - 13.0 - 13.0 - 12.3 - 11.4 - 11.5
せめて前走あたり、もう少しマシなペースになっていたら良かったのですが。
ここまで甘ったれたレースばかりしてきて、いきなり対応しろってのが無理でしょ。
ぶっちゃけ掲示板の下の方に載れば御の字では、と思ってしまいます。
まあ、ここである程度耐性つけることに成功すれば、ダービー制覇は目の前でしょうし。
今から書いておきますが、たとえどの馬が皐月賞を勝とうとも、
僕のダービー本命馬はこの馬です。
[PR]

by man_son | 2009-04-18 18:05 | 予想  

ローラースルー・ナイスサポート【マイラーズカップ】

わずか10頭立てとちと寂しいマイラーズカップ。
先週まではいい感じに外差し馬場でしたが、ローラーかけたみたいですね。
これで切れ味自慢の思うが侭ともいかなくなった印象で、なかなかに難解。


まずは過去5年のラップを。

2008
 12.8 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.6 - 11.2 - 11.2 - 12.4
2007
 12.4 - 11.4 - 11.1 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 10.7 - 11.9
2006
 13.2 - 11.5 - 12.0 - 12.5 - 12.1 - 11.7 - 11.3 - 11.9
2005
 12.5 - 11.0 - 11.6 - 12.3 - 11.9 - 11.4 - 11.2 - 11.6
2004
 12.6 - 11.1 - 11.3 - 11.9 - 11.5 - 11.4 - 11.1 - 12.0


パターンにはバラつきがありますが、基本的には先行馬が強いレース。
一昨年のコンゴウリキシオーなんかもそうでしたが、
そんなにゆったりでもないのにわりかし余裕で前が残ってしまうことが多いです。
比較的前で競馬をして、それなりにピシッとした脚をつかえる馬を狙うべきでしょうね。


◎タマモサポート
○カンパニー
▲ヒカルオオゾラ
△スーパーホーネット
△ビービーガルダン



本命はタマモサポート
京都金杯であっさりすっきり抜けきったあの脚、イメージドンピです。
個人的にはマイルCSあたりであわよくば馬券圏内、なんて思ってる馬なので、
少頭数のここであれば、最低でも3着くらいは欲しいなぁ、と。
大体、前走あのペースで前行って6着なんだから、相当力つけてますよ。

対抗は無難にカンパニー
中山記念のように小気味の良いレースができるかどうかが焦点ですが、
レースはしやすいでしょうし、ノリならしっかり前につけてくれるでしょう。
楽しみなのはヒカルオオゾラ
恐らくビービーガルダンとレースをつくることになると思うのですが、
しっかり自分の持ち味を活かせれば好勝負は必至。
要はね、ガンガン前に行かせてしまえばいいんですよw
この馬のタフな脚は、近い将来GⅠでも通用するはず。

以下、スーパーホーネットビービーガルダン
てかホントは、ホーネットを本命にするというのが一番正しいんでしょうね。
毎日王冠を思い返すと、いまだに背筋がぞわぞわっとします。
先行してあの脚がつかえるんだから、恐ろしい馬。
ビービーガルダンは今回一番のお楽しみ、ですかね。
血統的にマイルが駄目だとは思えないし、ゆったり行ける分むしろプラスかも。

自信を持って消したいのはリトルアマポーラ。
歴戦の古馬が鎬を削るなか悠々と先行できるとは思えませんし、
後ろから行って届くほど切れる脚がある馬でもない。
加えてGⅠ馬ということで56キロ。期待してはかわいそうでしょ。
[PR]

by man_son | 2009-04-17 21:18 | 予想  

王の帰還【中山グランドジャンプ】

◎キングジョイ
○スプリングゲント
▲テイエムエース
△テイエムトッパズレ
×スタルカ


メルシーエイタイムもマルカラスカルも、
そしてもちろんカラジもテイエムドラゴンも居ない春の大一番。
なーんだかちょっと物足りない、と思ってしまうのは僕だけでしょうか?

まあ格でキングジョイとスプリングゲントでしょうねぇ。
他はキャリア不足だったり、中山で走れそうなイメージがわいてこなかったり。
突っ込んでくるとしたらテイエム二騎かなーと思うのですが果たして。

あ、スタルカは趣味です。穂苅が好きなのw
[PR]

by man_son | 2009-04-17 20:43 | 予想  

仁川の桜は美しい?【桜花賞】

さて、当ブログ一発目の予想は桜花賞。
新装開店してからの阪神1600、力のある馬が当たり前に走る、と
皆が皆異口同音に言いますが、だからって馬券的に順当とは限らないわけで。
人気の盲点になっている馬を上手く探り当てたいものですね。


まずは過去5年のラップから。

2008
 12.4-10.9-11.3-11.8-12.1-11.7-11.6-12.6
2007
 12.7-11.6-11.4-12.1-12-11.6-10.6-11.7
2006
 12.5-10.9-11.4-11.9-12.1-12.1-11.5-12.2
2005
 12.2-10.4-11.2-12.3-11.9-12-11.5-12
2004
 12.4-10.9-11.4-12.1-12.2-11.8-11.1-11.7


コース替わりがありましたが、基本は46秒台前半からわずかにゆるんで直線勝負でしょうか。
瞬発力よりは、長くしっかりした脚がつかえた方が良さそうです。
今年も強力な先行馬が多く、同様の展開になるのではないかと。
ダイワスカーレットが勝った2007年は異端と考えるのが自然ですかね。


今年のポイントはなんと言ってもブエナビスタに逆らうかどうか。
果たして持ち時計がないなかでしっかりアタマまでかっさらえるのか、
なんて息巻こうにも、その肝心の馬場がやっぱりイマイチ時計が出ない。
先週大阪杯が2を切るタイムでの決着となり、内心ほくそ笑んでいたのですが、
土曜も思ったより出ず、桜花賞も1分34秒近辺かなと。
内よりも外が伸びる馬場ということもあり、ぶっちゃけコレで買わないのは難癖ものだよなぁ。
 2009チューリップ賞(1着)
  12.5-11.1-12.4-12.6-12.7-12.2-11.1-11.9 12-7
 2008阪神JF(1着)
  12.4-11-11.8-12.1-12.3-11.9-11.3-12.4 16-16
この馬の長所はなんと言っても瞬発力。
どんな後ろに位置取っていても、短い距離でズンズン間隔を詰めてくる。
女ディープインパクト、なんて呼ばれる所以は実績だけではなくこのあたりにあるのでしょう。
多頭数で外ぶんまわしても余裕のよっちゃんなんだから、レベルが違うとしか。


では、相手はどうしましょうか。
有力と目されていたブロードストリート、ミクロコスモスあたりが
出走権を確保できず、ちと寂しいメンバー構成となってしまいましたが、
素直にレッドディザイア、ダノンベルベール、ジェルミナルあたりを重視するのが吉でしょうか?

ちょっと買いづらいのがレッドディザイア
デビュー2連勝はいずれも中途半端な流れからのギリギリ差し込み。
大外に入った今回も後手を踏むのはまず間違いないでしょう。
下手すりゃブエナビスタをマークした、とか言って更に後ろに控える可能性すらある。
そして、そんな厳しい競馬をして台頭してくるというのは考えにくいかなーと。
いいとこ最後ちょっと間に合わせ的な感じで3着とかでは。

ダノンベルベールの方は黙って買いでいいのでは。
 2008芙蓉ステークス(2着)
  12.7-11-11.4-12-12.2-11.7-12.1-12.2
2歳の早い時期にイーブンペースのマイルを経験し、
幾分前目からでも切れる脚をつかえるというのは大きな武器。
最内で窮屈になる可能性はありますが、やはり対ブエナビスタの急先鋒はこの馬でしょう。

ジェルミナルは私的には消しの一手。
 2008黄菊賞(1着)
  12.8-11.6-11.7-12.3-12.9-12.5-11.6-11.7-11.6
 2009フェアリーステークス(1着)
  12.8-11.6-12-12.2-12.3-12.2-11.4-12
この2レースを見てもわかるとおり、ゆるーい流れからスパッと切れてこそのタキオン。
事実、終いかかった阪神JFでは先行して息切れしています。
いくらブエナビスタが後方から行ったところで、天下の桜花賞ですから
極端にペースが遅くなるなんてことはまずありえないでしょう。
そんな流れのなか、この馬がタフな脚をつかってくるなんて僕には想像できません。


穴っぽいところではまずヴィーヴァヴォドカ
ひとつ叩いてしっかり変わった前走は良い競馬でした。
しぶとい先行ダンスというのは希少価値が高いですが、
後ろからズドンのテンプレートなダンスよりは今回に限っては向くはず。
昨日ザレマも好走したことですし、続いて欲しいですね。

続いて休み明け2戦目で上昇見込めるショウナンカッサイルシュクル
父バクシンオーというのは懐かしの桜花賞穴パターンですし、
どっちも結構いい競馬してんですよねー、全く人気ないですけどw
あとは紐にルージュバンブーサクラミモザってところですかね。
ミモザはティンバーの関東馬というのが引っかかる・・。目指せレディミューズ越え?


◎ブエナビスタ
○ダノンベルベール
▲ヴィーヴァヴォドカ
△ショウナンカッサイ
△ルシュクル
×ルージュバンブー
×サクラミモザ
×レッドディザイア



馬券は三単1-2-7で。
あと、ちょっと遊びでベルベールからの馬連でも買ってみようかと。
[PR]

by man_son | 2009-04-12 08:06 | 予想