<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

090926/27'

競馬で勝つには一にも二にもレース回顧。
それはラップ屋でも血統屋でも変わりはなく。
もちろん自分も可能な限りレースを観るようにはしているのですが、
最近どうにも忘れっぽくて、結局予想を練る段階で無様に何度も見直したり。
それはそれでいいのですが、もうちっと効率良くやりたいもんだな、と。

そこで、今までとは回顧の仕方を変えてみたいと思っています。
文章でダラダラ印象だけ書き連ねても、あんまり後で見て役に立たないんですよね。
どんな方法がいいのか、しばらく試行錯誤してみたいと思います。

つーわけで、まず思いついたのが箇条書き。
思いついた、というほどのものでもないですけど、
先週末のレースをいくつか振り返ってみようかと。


【土曜阪神9R 野分特別】★★★

1 スリーロールス
2 ジャミール
3 セブンサミッツ

12.5-11.4-11.5-12-12.2-11.7-11-11.2-11.5


スリーロールス(ダンス×BT)
 ・最後200で突き放す。ダンスらしく長い脚ありそう。
 ・イメージは好調時のダイシングロウ。
ジャミール(ステゴ×サドラー)
 ・上がり34秒3。切れ負けた印象。
 ・ラスト1ハロンが12秒台になるようなレースで期待か。
ダンツホウテイ
 ・坂で一息。平坦向きか。
ジャングルストーン
 ・出遅れ


【土曜阪神5R 3歳未勝利 】★★

1 ゴッドダンシング
2 ランズエッジ
3 ハギノウタヒメ

12.4-10.7-10.8-11.4-11.5-12-11.9-13.3-12.2


ゴッドダンシング(ダンス×コマンダー)
ランズエッジ(ダンス×アルザオ)
 ・反応の良さではランズエッジに軍配。
 ・エンジンかかってからはゴッドダンシング。こちらの方がダンスっぽい。
 ・この日はダンス爆発。全弟トーセンダンス産駒も勝ったり。


【土曜中山9R 汐留特別】★★★

1 レッドリップス
2 バイラオーラ
3 センシュアルドレス

12.1-10.2-10.9-11.1-11.5-11.7


レッドリップス(フレンチ×サンデー)
 ・いかに馬場が軽いとはいえ、テンから速く好印象。
 ・アルティマトゥーレあたりに近いイメージ。
 ・とりあえずオープンまではトントン拍子では。


【土曜新潟12R 松浜特別】★

1 マチカネカミカゼ
2 トウカイフィット
3 コパノカミ

12.8-11.2-12.4-12.7-12.2-11.4-10.5-12


マチカネカミカゼ(タキオン×ダンブレ)
 ・いかにも切れそうなタイプ。小倉→新潟でいきなり突き抜けた。
 

【日曜阪神8R 夕月特別】★★

1 モルガナイト
2 タガノプルミエール
3 レジェンドブルー

12.4-10.6-12.1-11.8-11.9-12.2-12.4-12.4-11.8-11.6


モルガナイト(デジタル×サンデー)
 ・デジタル×サンデーの上級馬。
 ・ここ2戦は高速馬場で好走。重賞路線に乗ってきそう。
[PR]

by man_son | 2009-09-29 07:18 | 回顧  

090926/27

【オールカマー】

1○マツリダゴッホ
2▲ドリームジャーニー
3◎シンゲン
4△トウショウシロッコ
5  マンハッタンスカイ

12.5 - 11.5 - 12.4 - 12.3 - 12.3 - 12.2 -
12.1 - 12.0 - 11.3 - 11.2 - 11.6


どスローから上がりをまとめてマツリダゴッホが三連覇。
何もかも上手くいったという印象は確かにありますが、
それでも34秒1でまとめられるんだから文句なしですよね。
というか、普通に今までどおりにマクッてゴーゴー一辺倒より
幅を見せてくれたという点では好印象。やっぱ強いわ。
今年は天敵ダスカも居ないし、有馬でもう一花あるか?

ドリームジャーニー、シンゲンは中団から届かず。
脚はつかっていますが、スローからスッと動ける馬ではないですからね。
まあ、秋初戦としては上々なのではないでしょうか。
ただドリジャニは秋は適鞍がないよなぁ。どうすんだべ。


【神戸新聞杯】

1  イコピコ
2▲リーチザクラウン
3×セイウンワンダー
4◎アンライバルド
5  トップカミング

12.6 - 10.8 - 12.1 - 12.5 - 12.3 - 12.2 -
12.7 - 12.4 - 12.1 - 11.3 - 11.5 - 11.7


ちと上がり偏重になって過去2年とは違う流れでしたね。
イコピコは小回りでいい脚つかってたので好走するかも、とは思ってましたが、
ここでこのメンバーを向こうにまわして勝ちきるまでとは夢にも。
ジェイドだけに本番ではどうかなー、とは思いますが。

リーチザクラウンはトライアルとしては上々なのでは。
本番ではユタカが上手く乗りさえすれば、体重の推移さえ上手くいけば、
などなど注文は色々つきますが、悲願の戴冠も可能性十分。
セイウンワンダー、アンライバルドの皐月賞好走組は
距離が長いぶん末の爆発力が削がれた印象ですかね。
流れひとつで菊花賞でもやれなくはないと思いますが、うーん。

どうしようもなく流れが向かなかったのはアントニオバローズ。
というかこの馬は完全に京都の方がいいでしょうからね。菊で人気がなければ。
[PR]

by man_son | 2009-09-27 17:45 | 回顧  

再起【神戸新聞杯】

稀に見る泥んこ馬場で行われた今年のダービー、
正直、どう扱っていいものか判断しかねている人が大多数なのでは。
それでも人気はダービー好走組、というところにこのレースの権威を感じますね。

では、まずは2400になってからの2年分のラップをドン。

2008
 12.9 - 11.4 - 12.3 - 12.5 - 12.2 - 12.4 -
 12.4 - 11.9 - 11.6 - 11.2 - 11.9 - 12.6
2007
 12.5 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 11.6 - 12.5 -
 12.8 - 12.8 - 12.4 - 11.4 - 11.4 - 12.6


2007年は逃げたゴールドキリシマが早めにペースダウンしていて
わかりにくいのですが、基本的には残り4ハロン目からのロングスパートでしょう。
これはダービーでもよく見られるラップ推移で、
なるほど雑誌や新聞で「ダービー組を狙え」、と喧伝されるのもよくわかります。

が、好走馬に目をやるとイマイチダービーくささがしないのはなんででしょう?

小回りマクり屋のボス、ドリームジャーニー。
ダービー惨敗の皐月賞馬、ヴィクトリー。
僕は完全にマイラーだと思っている、ブラックシェル。
そして鬼のようなロンスパで菊花賞馬に登りつめた、オウケンブルースリ。
特に、ダービーでディープスカイにこてんぱんにのされたブラックシェルが、
同馬にクビ差まで迫った、というのがどーうにも消化できなくて。
結局、このレースって単純に中山阪神型が強いんじゃ、みたいな。

そうなると圧倒的に目を引くのが皐月賞。
 2009皐月賞
  12.1 - 10.8 - 11.9 - 12.1 - 12.2 - 12.1 - 11.9 - 11.8 - 11.7 - 12.1
この空前のイーブンペースを大楽勝したのがアンライバルド。
直線に向いて抜け出した時の脚は近年稀に見るインパクトでした。
で、ココでこれだけの脚をつかえたことは、そのまま今回活きるのではないかと。
しかもこの馬の恐ろしいところは、皐月賞までのレースでは
完全にサンデー直仔のような瞬発力にものをいわせた競馬で結果を残してきたところ。
正直、今の阪神のコンディションなら、頭ひとつ抜けているように思います。


◎アンライバルド
○アプレザンレーヴ
▲リーチザクラウン
△トライアンフマーチ
×セイウンワンダー
×トップゾーン



お楽しみでちょっとだけトップゾーン。
前走東京でわかりやすい切れ負け、ステゴなんだからしゃーない。
その分小回りマクり適性は実証済みで、休み明けでも人気以上には。
[PR]

by man_son | 2009-09-27 14:11 | 予想  

ハイラップ・ラプソディー【オールカマー】

今の中山はとにかく時計が速い。
日曜午前のすっとろい新馬とか見てるとだまされそうになりますがw

◎シンゲン
○ドリームジャーニー
▲マツリダゴッホ
△トウショウシロッコ
×スノークラッシャー
×マイネルチャールズ


本命は新潟大賞典での鬼時計をはじめ、
高速馬場で結果を出し続けてきたシンゲン。
それなりの馬場であれば叩っ切ってこその馬だと思うのですが、
内枠から好位で競馬をすすめられたらあっさりあるわな、と。
[PR]

by man_son | 2009-09-27 13:42 | 予想  

正直ずるくないかpart2【エルムステークス】

昨日は中山、阪神とも想像以上の高速馬場で、
特にローズステークスのブロードストリートは痛恨でした。
やっぱコジーンのハイラップ適性は半端じゃないですね。

◎トランセンド
○ウォータクティクス
▲マチカネニホンバレ
△トシナギサ
×ナムラハンター
×クリールパッション


さて気を取り直してエルムステークス。
本命はトランセンドで仕方なしか。53ではねぇ・・。
あとはあんまり考えないで印打ってるので、後で変えるかも。
今日はこれからゴルフなのですw
[PR]

by man_son | 2009-09-21 07:53 | 予想  

サファイアステークスはもうないけれど【ローズステークス】

これは‥、ブエナビスタにとってかわったような‥。
確かに強い馬だし、減点ポイントもないように感じます。
が、さすがにここまで人気だと逆らいたくもなるっつーかw

◎ワイドサファイア
○レッドディザイア
▲ジェルミナル
△イタリアンレッド
×ミクロコスモス
×ワンカラット


頭数揃わないほどスローになる傾向の阪神1800ですが、
今回はフルゲートですし、多少は流れてくれるのではないかと。
とはいえ基本はやっぱりちょっとゆるんでからのロンスパ。
ここは一丁反応の良さと長い脚を兼備しているワイドサファイアに張ってみようかと。

まあ、ここはケンして秋華賞に向けての各馬のスタンスを
確認するというのが一番いい気がしないでもないですが。
特にレッドディザイア、本番勝つ気ならここは少しでも
前目で競馬をするべきだと個人的には思いますが‥。
[PR]

by man_son | 2009-09-20 07:36 | 予想  

千載一遇のマイ・ステージ【セントライト記念】

シルバーウィークにつき簡易更新ー。

◎ヒカルマイステージ
○アドマイヤメジャー
▲ナリタクリスタル
△セイクリッドバレー
×ロードパンサー
×ミッキーペトラ


端的に言うとマツリダゴッホみたいな馬が強いレースですが、
今年はイマイチ鼻息荒くなるような穴馬が見当たりませんで‥。
強いて言えば休み明けですが、前走程良く切れ負け、
今の中山のハイラップにも対応できそうなナリタクリスタルですかね。

ナカヤマフェスタ叩っ切ったのは言わずもがなw
[PR]

by man_son | 2009-09-20 07:18 | 予想  

090912/13

【朝日チャレンジカップ】

1◎キャプテントゥーレ
2×ブレイクランアウト
3  トーホウアラン
4  テイエムアンコール
5×サンライズベガ

12.6 - 10.7 - 12.3 - 12.8 - 12.6 - 12.3 - 12.2 - 11.6 - 11.2 - 11.7


道中ゆるんでの切れ味勝負を制したのは皐月賞馬キャプテントゥーレ。
まあ、皐月賞というよりは2歳時に勝ったデイリー杯みたいな競馬でしたが。
この馬結局こういう展開が一番得意なんじゃないかと思いはじめてきましたw
次どこ使うかはわかりませんが、ちょっと流れる競馬でも見てみたい。
で、それを経てマイルCS、と。向くと思いますよー。

ブレイクランアウトはやっぱり瞬発力上位ですね。
あれだけスッと前に取り付けるというのは本当に大したものです。
・・なんでNHKマイルカップはあんな体たらくだったんだろう。
意外と直線長すぎない方がいいのかもしれませんが。
トーホウアランは休み明けにもかかわらず頑張りました。
テイエムアンコールも夏の鬱憤を晴らす好走。
難しい馬だということですが、このクラスの騎手はさすがです。

苦言を呈したいのはベッラレイア。
この流れで54キロだったら突き抜けていないとおかしいですよ。
別に自分が買っていたわけではないのですが、うーん。


【京成杯オータムハンデ】

1▲ザレマ
2  アップドラフト
3×マイネルスケルツィ
4  ケイアイライジン
5  サイレントプライド

12.7 - 10.5 - 10.9 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 11.8 - 11.9


いや、内田騎手お見事。
ザレマが強くて前に行けてこの舞台では絶好の狙い目だろうというのは
馬柱を一瞥すれば誰もが思うことでしょうが、アタマまでもってくるとは。
もう今年のリーディングはあなたで決まりでしょう!
・・なんかウチパクばっかり褒めちぎってしまいましたが、ザレマも強くなってるのでしょう。
時計は十分胸を張れるレベルですし、今後も楽しみです。

アップドラフト、53キロで気になってはいたのですが・・。
近走それなりに走っていましたし、下地はできていたのでしょうが、
ここで3着止まりではなく連まであるとはさすがに思いませんでした。
時計勝負に強いのは3年前の博多ステークスでわかっていましたけど。
マイネルスケルツィは中山ならこのくらいは。
3歳時にも同じように外枠から3着まできてましたしね。
スタートさえマトモに出ていたら、と思わせてくれたのがケイアイライジン。
元から強い馬でしたが、夏を経てパワーアップしたかも。次走注。
サイレントプライドは休み明けとしては上々か。富士ステークス連覇を目指せ!

ヒカルオオゾラは体重減とはいえ、首をひねらざるを得ない。
予想の項でも書きましたが、この馬が真価を発揮するのは先行した時だと思います。
今回、色々な思惑はあったのかもしれませんが、強い馬だけに立て直してくれることを期待。


【セントウルステークス】

1◎アルティマトゥーレ
2○スリープレスナイト
3×コスモベル
4▲カノヤザクラ
5  マルカフェニックス

12.2 - 10.7 - 10.9 - 11.2 - 11.1 - 11.7


アルティマトゥーレが比較的ゆるい流れのなか悠々と先行抜け出し。
いやー、これは強いですよ。いい競馬するとは思ってましたが、ここまでか。
まあ、だからといって本番で通用するかといわれると難しいとは思うのですが。
もしセイクリッドキングダムが出てくるのであればペースアップは不可避で、
そんな中で今回みたく前に行ってしのぎきれるほどのタフさはまだないでしょうね。

スリープレスナイトは休み明けでゆるかったのでしょうが、それでも最低限の仕事。
ステップという意味ではまずまずだったのではないかと思います。
ただこの馬もラストラップがグッと落ちるようなスプリント戦では未知数。どうでしょうか。
コスモベルはハイラッパーで、終いの負荷も少ない開幕阪神は絶好だったのでしょう。
カノヤザクラは悪癖発動。去年と違って北九州記念をはさんでいたので
ちょっと前向きさが削がれていたのかも。これで次スプリンターズ使うの?

以下、印象が良かったのはスズカコーズウェイ。
初のスプリントで置いていかれるのは必至だろうと思っていたのですが、
びっくりするくらいスッと好位をとっていました。前崩れならもっとやれるかも。
サンダルフォンは前走こそ小奇麗な競馬をしていましたが、基本はこんなん。
正直、開幕週でしかも人気で買える馬ではないと思います。



さて、たまには馬券自慢でもw

f0206669_16211292.jpg

基本的に1レースで三単1-3-5と単を300円の計1,500円しか買わないので、
このクラスの馬券がいっこ当たると、年間プラスはほぼ確約だったりします。
ホントは馬連ボックスの方がアベレージ及び精神衛生上良いのでしょうが。

こんな派手な馬券は一年に一度か二度ですが、
単回収率150パーセントオーバー、穴馬も結構走るマンソン競馬を今後ともご贔屓に!!



・・これで多少はアクセスアップあったりしないかな?w
[PR]

by man_son | 2009-09-13 16:59 | 回顧  

勝負どころ【セントウルステークス】

うーん、アルティマトゥーレ大外なぁ・・。

◎アルティマトゥーレ
○スリープレスナイト
▲カノヤザクラ
△ローレルゲレイロ
×コスモベル
×メリッサ


つっといて本命なのですがw
前走は重でも結果を出しましたが、基本は軽い馬場でこそ。
能力は紛うことなきGⅠ級、でもスプリンターズも高松宮も
ちょっと違うんじゃ、という馬だけに、この辺は少なくとも馬券圏内はキープしてほしいです。
[PR]

by man_son | 2009-09-13 10:00 | 予想  

基本は内枠【京成杯オータムハンデ】

まずは過去5年のラップ。

2008
 12.2 - 10.1 - 10.5 - 11.2 - 11.9 - 11.9 - 12.2 - 12.1
2007
 12.7 - 10.9 - 11.5 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.6 - 11.7
2006
 12.4 - 11.1 - 10.8 - 11.0 - 11.4 - 11.8 - 11.6 - 11.9
2005(稍重)
 12.1 - 11.2 - 11.1 - 11.3 - 11.5 - 11.7 - 11.5 - 12.9
2004
 12.9 - 11.2 - 11.6 - 11.5 - 11.6 - 11.6 - 11.0 - 11.4


去年は空前のハイペースでしたが、基本はゆったり入ってイーブンラップ。
となると有利なのはやっぱり内枠の先行馬で、本線はそのなかから選ぶべきかと。

まず目がいくのがザレマとショウワモダン。
後者はちと時計の面で不安が大きくて手が出ませんが、前者は向くでしょうね。
とにかく後手に回っては痛い馬で、逆に言えばポジション取れれば好走確約。
ハイラップでも走れますし、ハンデも54キロなら御の字。

しかし、このザレマっつーのはとにかく勝ち切れない。
ターコイズステークスみたいな格下との戦いならともかく、
このメンバーを相手に本命を打つのはちょっと怖い。
そこで白羽の矢を立てたのがエフティマイア。
ちょっと後ろから行きすぎる嫌いがありますが、
打ち抜けスルスルが得意なフジキセキだけに、頭を期待するならこの馬か。
ひとつ叩いて満を持してのクラシック好走馬ということで、
昨日のキャプテントゥーレに続いてほしいですね。

ダントツ一番人気のヒカルオオゾラも当然買い。
イーブンラップの得意な馬で、この条件は絶好。時計勝負もドンとこいですし。
・・ただ、ちょっと気になるのが前走なんですよねぇ。
何だろう32秒7って。完全に切れ負けするタイプの馬だと思ってたのに。
まあ、何が言いたいかというと、ユタカが味しめてなければいいなぁ、とw
前走をうけて切れ味兼備の馬だと見られる風潮もあるかとは思うのですが、
この馬は上でやっていくことを考えるなら絶対前で競馬をした方がいい!


◎エフティマイア
○ヒカルオオゾラ
▲ザレマ
△タマモナイスプレイ
×マイネルスケルツィ
×シンボリグラン



悩ましいのがサイレントプライド。
休み明けでトップハンデ、せめてもうちょうい内枠だったら。
あと、シンボリグランは久々の55キロ。ただ騎手がなぁ・・w
[PR]

by man_son | 2009-09-13 09:43 | 予想