<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

末脚一代【天皇賞・秋】

アーリーロブストは買えんわ・・(挨拶

まあそれでも単はしっかり獲れたわけだし、
明日もこの調子で頑張りたいなぁ、と思います。

あ、今回の勝ちでブログ開設以来の単回収率が200%を超えました。
このブログは管理人がトラックバックとかめんどくさがってしない割には
意外とアクセスがある、イコール多少なりとも常連さんがいるのかな、と
推測しているのですが、それはやっぱり結果が出ているからなのでしょう。
何にせよ、たくさんの人に見てもらえるのは嬉しいことです。
今後も変わらぬスタンスで更新していきたいと思いますので、
折に触れて覗きにきていただければー。


さて本題の天皇賞について。
ある程度キャリアのある競馬ファンなら
誰もが真っ先に思い出すのがサイレンススズカの悲劇でしょう。
稀代の名馬を失ったことによる喪失感はもちろん、
もし無事だったら、あのスピードを維持したまま
ゴール板を駆け抜けることができたのか、という大きな謎をも残してくれました。
・・個人的には可能だったと思うのですが。それくらい異端の馬でした。

が、そのサイレンススズカでも粘れるかどうかわからんのが今秋の東京。
なんでかはよーわからんけど、とにかく前に行く馬が粘れない。
それは今週コース替わりしてからもあまり変わらず、
後ろから速い上がりをつかえる馬の天下となっています。
さすがに土曜のシャランジュくらいペースを落とし込めれば残りますが、
多頭数で早めに動きたい馬が多いこのレースでは難しいでしょう。
ここはひとつ、後ろから行く馬から買ってみたいな、と思います。


◎エアシェイディ
○シンゲン
▲ウオッカ
△カンパニー
×スマイルジャック
×オウケンブルースリ



本命は思い切ってエアシェイディ。
昨年5着の実績もあり、この舞台ではただでさえ強い。
加えて後ろが有利になりそう、となるとこの馬の切れ味は大きな武器。
年齢の割にはまだまだ元気、一発を期待したいです。

東京のハイラップ適性は現役最上位のシンゲンとウオッカは外せません。
中山をつかったことがいいクッションになったであろうシンゲンを上に見ましたが、
マトモにやれば勝つのはこの2頭のうちどちらかかな、という印象。
カンパニーは前走あまりに鮮やかでしたからねー、どうなるか。

三紐にはムラがあるものの爆発力は保証済みのスマイルジャック、
脚のつかいどころ次第では上位進出もありうるオウケンブルースリまで。

まあ、明日は天気もちょっと読めませんし、当日の競馬見て入れ替えるかも。
福島でも行こうかなー、と思っていたのですが、そういう意味では家に居るべきかな・・。
[PR]

by man_son | 2009-10-31 17:59 | 予想  

奇跡でも何でもなく【スワンステークス】

よくわかんねーのよね、このレース。
プリサイスの単とか、よくわからんのしか当てた覚えがないです。


◎キンシャサノキセキ
○スズカコーズウェイ
▲フィフスペトル
△グラスキング
×クラウンプリンセス
×プレミアムボックス



ここまで人気落ちたならキンシャサノキセキから。
過去、同条件でもんのすごい勝ち方してましたからねぇ。
あの走りができれば、余裕で突き抜けられるはずなのですが・・。
元々1400がベストだと言われていた馬ですし、今回買わずにいつ買うのか。

相手は末確実で京都得意スズカコーズウェイ、
しばらく適鞍がなかったものの今回は向きそうなフィフスペトル、
条件戦勝ち上がり馬のなかからは前走優秀なグラスキング。

しかし、なぜマイネルレーニア一番人気・・。
単騎で逃げれそうだから? 且つマークが甘くなりそうだから?
[PR]

by man_son | 2009-10-31 09:47 | 予想  

091024/25

【日曜京都11R 菊花賞】★★

1◎スリーロールス
2×フォゲッタブル
3  セイウンワンダー
4  イコピコ
5○リーチザクラウン

12.9-11.5-11.7-11.9-11.9-12.1-12.6-
12.6-12.5-13.4-12.9-11.7-11.4-12.2-12.2


レース全般
 ・上がり4ハロン勝負でいかにも菊花賞なラップ。
 ・イメージとしてはアドマイヤメインが逃げた年に近いか。
スリーロールス
 ・折り合いついて展開絶好、勝てないでどうする、という流れ。
セイウンワンダー
 ・もう少しいい位置をとれれば、という競馬。やっぱり強い。
アンライバルド
 ・折り合いつかず躓いて、いいとこなし。


【土曜東京11R 富士ステークス】

1▲アブソリュート
2  マルカシェンク
3  マイケルバローズ
4×リザーブカード
5  ザレマ

11.9-10.8-11.7-12-11.9-11.5-11.6-11.9


レース全般
 ・時計イマイチ。切れる馬が帳尻合わせた格好か。
 ・傾向としてはマイルCSと合致していると思う。
 ・が、レベルに疑問符。2歳馬が1分34秒台で走ってるんだからさぁ。
ティアップゴールド
 ・前が詰まってかわいそうな競馬に。パワーアップしてる。
[PR]

by man_son | 2009-10-27 00:59 | 回顧  

すべては屋根次第【菊花賞】

富士ステークス、マルカシェンクですかい・・。
ぶっちゃけて申しますと、いの一番に切りましたw
というのも、予想の項でも書きましたがこのレースは基本厳しいペース、
イコール、いかにもサンデーな軽い切れ味ではなかなか対応できない、
プラス、時計の速い馬場では前が惰性で粘り、追い込み馬は厳しい。
地力で掲示板の下の方までは見込めても、馬券圏内はとても、と思っていました。

他の上位馬については予兆はあったんですよね。
9レースも10レースも、後ろから行った馬が大勢を占めていたのです。
どちらも大したペースではなく、前に行った有力馬がもっと粘っても良さそうなのに。
この結果を踏まえて、比較的外に入ったサイレントプライドとマイネルファルケを切って、
マイケルバローズ、ナスノストロークを買おうか、というところまでは詰めたのですが、
それにしてもちょっとマルカシェンクは違うんじゃないのかなぁ・・。
先週から違和感は感じていたのですが、今秋の東京、ちょっとオカシイかも。


さて、気を取り直して菊花賞。
最も強い馬が勝つ、なんて言われるレースですが、
最近の勝ち馬見てると眉唾ものですよね。世の流れか。


◎スリーロールス
○リーチザクラウン
▲ナカヤマフェスタ
△アンライバルド
×フォゲッタブル
×ヤマニンウイスカー



すごく悩んだのですが、本命はスリーロールスにしました。
ダンス×ブライアンズタイムという血統もさることながら、
前走素質馬ジャミールを子ども扱いした末脚はお見事。
タイムも優秀で、能力はここでも十分に足りることと思います。
ホント、浜中が折り合いをつけつつ内枠を捌ききれるか、その一点かと。

リーチザクラウンは何だかんだでユタカ鞍上は心強い。
ナカヤマフェスタは前走優秀。初の関西というのが気になって
評価を下げましたが、適性はあるはず。春の借りをまとめて返せるか。
アンライバルドは折り合いがすべて。まともなら突き抜けてもおかしくない。

最後に人気の一角イコピコについてですが、
なんつっても母父ジェイドですからねー、掲示板の下の方とか。
[PR]

by man_son | 2009-10-24 23:50 | 予想  

岩田康誠東京公演【富士ステークス】

さて、過去5年のラップから。

2008
 12.3 - 10.9 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.2 - 11.3 - 12.3
2007
 12.5 - 10.8 - 11.6 - 11.5 - 11.8 - 11.2 - 11.9 - 12.0
2006
 12.4 - 11.0 - 11.5 - 11.7 - 12.1 - 11.5 - 11.0 - 11.6
2005
 12.4 - 11.0 - 11.6 - 11.6 - 11.7 - 11.4 - 11.2 - 12.0
2004
 12.4 - 11.2 - 11.3 - 11.6 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1


東京1600のなかでも、安田記念に近い流れになりやすいレース。
2006年だけ例外的に最後まで伸び切る脚が必要となりましたが、
今年のメンバーなら先行争いは激化するでしょうし、例年通りでしょう。
ワンペース適性に加えて、今年は特に時計が速いので、その点を踏まえて。


◎ライブコンサート
○サイレントプライド
▲アブソリュート
△マイネルファルケ
×リザーブカード
×ケイアイライジン



本命はライブコンサート。
外枠から後手を踏む展開だけが怖かったのですが、この枠なら。
安田記念でも好走したように、高速馬場の消耗戦はベストの条件。
マイルCSは向かないでしょうが、来年を見据えた走りを見せてほしいです。

相手はやっぱりある程度前に行く馬に限定されるかと。
昨年の覇者サイレントプライド、東京得意で内枠引いたアブソリュート、
それから4歳になってさらに成熟してきたマイネルファルケあたりか。
リザーブカード、レッドスパーダは休み明けでちと割引か。
てかレッドスパーダ、母父ストームキャットで成長力は??
[PR]

by man_son | 2009-10-24 11:39 | 予想  

091017/18

【日曜京都11R 秋華賞】★★★

1◎レッドディザイア
2○ブロードストリート
3△ブエナビスタ
4  クーデグレイス
5  ミクロコスモス

12.3-10.3-11.4-11.9-12.1-12.8-12.2-12-11.6-11.6


レース全般
 ・1ハロンだけ息が入ったが、おおむね締まったペース。
レッドディザイア
 ・好枠を利して後ろすぎず、完璧な競馬。お見事。
ブロードストリート
 ・出遅れと不利のダブルパンチも最後良い伸び。
 ・まともなら突き抜けていたかも。ハイラップ適性は抜群。
ブエナビスタ
 ・やはり馬混みは苦手のようで。エリ女は条件好転しそうで注。


【日曜東京11R 府中牝馬ステークス】★★

1  ムードインディゴ
2▲ベッラレイア
3  レジネッタ
4  ピエナビーナス
5×リトルアマポーラ

12.6-10.8-11.2-11.6-11.9-11.9-11.2-11.5-11.9


レース全般
 ・馬場が良いとはいえ、このレースにしてはタイトな流れ。
ベッラレイア
 ・展開は向いた部類だと思うが、本当に針の穴のような好走ポイント。
ニシノブルームーン
 ・同じようなレースしたカワカミ、リトアマと差のない競馬。
 ・瞬発力タイプではなかろうし、いずれ重賞勝ちそう。


【土曜京都11R デイリー杯2歳ステークス】★★

1▲リディル
2  エイシンアポロン
3◎ダノンパッション
4×ダイワバーバリアン
5  ラブグランデー

12.1-11-11.4-12.3-12-11.7-11.4-11.8


リディル(タキオン×ダンブレ)
 ・外をまわりつつ最後差しきった決め手はなかなか。
 ・久しぶりの素軽いタキオン、順調にいけばクラシックでも。
エイシンアポロン(ジャイアンツ×サドラー)
 ・積極策でしっかり2着。
 ・京都よりは中山、阪神の方が断然良さそう。クラシック路線でも。


【日曜京都4R 新馬】★

1  ダノンスパシーバ
2  ネオヴァンドーム
3  フィールドペガサス

12.8-11.3-11.6-12.4-12.3-11.8-11.7-11.3


ダノンスパシーバ(フレンチ×ミスプロ)
 ・抜ける脚が鋭く、ラストまで衰えなかった。
 ・時計は余裕で詰められるはず。
 ・不安は血統。母父ミスプロってどうなんだろう・・。
[PR]

by man_son | 2009-10-20 00:25 | 回顧  

真っ赤な秋【秋華賞】

ブエナビスタ2.1倍もつくんだ・・。
札幌記念勝ってたらこんなことにはなってなかったのかなぁ。
まあ、その場合は凱旋門だったかもしれませんが。
(勝ってても行かなかったんじゃ、と思わんでもない今日このごろ)

さて、そのブエナビスタ、内枠を引いてしまいましたね。
僕はこれは、大きなハンデなんではないかと思います。
これまでコーナーで外をまわして直線でズドン、という競馬で
クラシック路線を歩んできたブエナビスタですが、
逆に言えば、馬群のなかで競馬ができないきらいがあるんですよね。
特にコーナーでは顕著のようで、これは小回りの京都2000内回りでは厳しい。
札幌記念はペースの恩恵を受けて直線だけで2着にきましたが、
イーブンペースで流れるであろう今回、ポジションを下げつつ対応できるのか?

春先から散々「ブエナビスタは秋華賞でコケる」と言ってきたので、
何とか他の馬に勝ちを譲ってくれないかな、というのが本音だったりしますがw
なんつったって強いからなぁ、この馬は・・。


◎レッドディザイア
○ブロードストリート
▲ヴィーヴァヴォドカ
△ブエナビスタ
×パールシャドウ
×ワイドサファイア



ブエナビスタのことばっか書いてしまいましたが、本命はレッドディザイア。
二週連続で併せ馬を敢行し、意気込みは十二分。
前走イーブンめの高速馬場に対応したというのも大きいですね。
相手を一頭と決めつけずに、好枠を利して積極的にレースをつくってほしいです。

ブロードストリートの弱点は一瞬の脚がないこと。
春は使い詰めに加え、不向きの流れになることも多かった。
今回はイーブンペースのハイラップ確約の舞台、反動がなければ走るでしょう。
ヴィーヴァヴォドカは春にも惨敗からの休み明け2戦目で激走、
フラワーカップとは訳が違うでしょうが、近走不振で嫌うのはもったいない。
先行してしぶといダンスというのはまさにこのレースの穴パターン。

ちなみに自信の消しはジェルミナル。
春の好走は瞬発力勝負の恵みに与ってのもの。
ここで好位にとりついて一発、というほど力があるとは思えません。
[PR]

by man_son | 2009-10-18 09:08 | 予想  

大荒れ期待【府中牝馬ステークス】

よくもこんなナマクラばっかり集まったもんで。
引っ張る馬が居らず今年もスロー上等、切れなきゃ話にならんはず。


◎ウェディングフジコ
○カワカミプリンセス
▲ベッラレイア
△ヤマニンエマイユ
×エフティマイア
×リトルアマポーラ



正直、今回こそベッラレイアでいいだろうと最初は思いました。
上がりの脚は現役牝馬トップクラス、はまれば突き抜けるはずです。
が、やっぱり同じことを考える人が多いのか、今回も人気落ちず。
ここまで不当に人気背負わされる馬って久しぶりに見る気が・・。
旨味がないなということで単穴までに。

では、ベッラレイアクラスのポテンシャルを秘めた馬は、というと、
この馬だけではないでしょうかね、フジキセキ×トニービンのウェディングフジコ。
血統の字面だけ見るとめっちゃ走りそうだから不思議ですがw
前走の新潟記念では33秒1の上がりを記録、
もちろんスローだったので額面通りには受け取れませんが、
スノークラッシャーやイケトップガンと同等の競馬。
別定とはいえ、この人気はなめられすぎだと思います。


買いませんでしたが、出走表見た時一番最初に目がいったのはサンレイジャスパー。
ジョッキーで切ってしまったけど、調子いいみたいだし一発ないかなぁ・・。
[PR]

by man_son | 2009-10-18 08:31 | 予想  

能力全開ダノンパッション【デイリー杯2歳ステークス】

前走切れ不足を痛感したであろうエイシンアポロンがどう出るか。
この馬結構強いだろうしなぁ、積極策とられると・・。
基本スロー想定で予想しますが、去年みたくなったらしゃーない。

というわけで過去5年分。

2008
 12.2 - 10.8 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.2 - 12.2 - 12.0
2007
 12.3 - 11.3 - 11.9 - 13.1 - 12.4 - 12.0 - 11.0 - 11.6
2006
 11.9 - 11.3 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 11.1 - 12.0 - 11.9
2005(稍重)
 12.7 - 11.9 - 12.5 - 13.0 - 12.5 - 11.4 - 11.8 - 11.4
2004
 12.6 - 10.8 - 11.1 - 12.0 - 12.1 - 12.1 - 11.7 - 11.9


前出の去年こそ強い先行馬ホッコータキオンが引っ張って
前傾ラップとなりましたが、基本はいかにも京都1600らしい上がり勝負。
血統で言えばサンデー、タキオンタイプの独壇場ですね。

では、その線で最右翼の馬というと、そりゃーダノンパッション。
小回りで惨敗もあるかと思われた札幌2歳でもそれなりの競馬、
京都替わりは明らかにプラスでしょうし、このメンバーなら勝ち負けして当然。
フローライゼも当然有力。前走はまともなら勝ってた競馬。
良の新潟外回りで走ってるのこの馬だけなので末が過剰評価される
きらいはありますが、まあシャランジュあたりとは違うでしょう。


◎ダノンパッション
○フローライゼ
▲リディル
△タガノエリザベート
×ダイワバーバリアン
×エーシンホワイティ



リディルはどんくらい人気するんだろう。橋口先生が結構吹いてますなぁ。
タガノエリザベートは前走ちょっと引っかかって、それでも最後伸びた。
母父ストームキャットで追っかけられないだろうし、ここでこそ期待。
[PR]

by man_son | 2009-10-17 03:03 | 予想  

091010/11

【日曜東京11R 毎日王冠】★★

1▲カンパニー
2◎ウオッカ
3△ハイアーゲーム
4  ナムラクレセント
5  サンライズマックス

13-11.3-11.5-12.2-12-11.7-10.9-11.1-11.6


カンパニー
 ・さすがに少頭数の東京は走る。
ハイアーゲーム
 ・上がりの脚が活きる中距離はベストの条件。
 ・カンパニーとは08年の東京新聞杯で共に上がり32秒台出した仲。
ナムラクレセント
 ・ハイラップは強いが、上がりの脚に限界か。
ヤマニンキングリー
 ・現状小回りの方が良さそう。コーナーでリズムをつくるタイプか。


【日曜京都11R 京都大賞典】★★★

1◎オウケンブルースリ
2△スマートギア
3  トーセンキャプテン
4▲ジャガーメイル
5×モンテクリスエス

12.7-10.9-11-12.2-12.3-12.1-
12.1-12-11.9-12.3-12.8-12


オウケンブルースリ
 ・長い脚つかえる京都外回りは向く。紛うことなき一流馬の競馬。
 ・東京だったら秋天よりジャパンカップの方が良さそう。
スマートギア
 ・展開不問の切れ味はこのクラスでも通用。
ジャガーメイル
 ・右回りが駄目なのか、いつもの切れなし。
 ・東京替わりで注だが、鞍上強化は必要かも。
マイネルキッツ
アルコセニョーラ
 ・トップロなんかもそうだったが、ディクタスは京都2400意外と走らない。
[PR]

by man_son | 2009-10-13 21:35 | 回顧